完全予約制個室脱毛サロン「プロプル」

PROPRE

完全予約制個室脱毛サロン「プロプル」

PROPRE

秋冬の乾燥対策

こんにちはpropreです😊

朝晩が涼しくなり、だんだん秋っぽくなってきました。

まだまだ紫外線対策も必要ですが、乾燥対策も大切です!

乾燥の原因

夏もエアコンなどで乾燥しますが湿度が高い分ひどく乾燥することはありません。

秋冬は湿度が低くなり乾燥がひどくなります。

寒い季節は皮脂分泌が減る

肌の皮膚表面には乾燥や刺激から守るために角質層と呼ばれる層があります。

角質層はラップほどの薄さで、皮膚から少し分泌している皮脂と水分によって作られた天然のクリームのようなものに覆われています。

角質層の細胞の間には、セラミドなどの主成分とした細胞が細胞間脂質で満たされます。これにより、様々な刺激からはだを守り、肌の水分を保つ「バリア機能」をします。

しかし、秋から冬にかけては肌の新陳代謝が下がるため、皮脂の分泌お減少します。そのため、バリア機能が弱くなり、刺激に弱くなり、肌の水分が蒸発しやすくなります。

空気が乾燥しているため

秋から冬にかけて、湿度が低下し空気も乾燥します。室内でも暖房などによってさらに肌が乾燥してしまいます。

 

乾燥から肌を守る

しっかり対策をすることで乾燥を軽減することができます。

バランスの摂れた食事で栄養素をしっかり取る

バランスの摂れた食事をすることで、身体の中から肌を守ります。

・ビタミンA・・・皮膚や粘膜を保護する働きがある。

例:レバー、緑黄色野菜、卵黄など

・ビタミンE・・・脂質の酸化を防ぐ。

例:アーモンドなどのナッツ類、植物油

・ビタミンB2・・・肌細胞の新陳代謝をサポートする。

例:レバー、納豆、スキンミルク

・ビタミンC・・・コラーゲン生成に必要。

例:緑黄色野菜、レモン、みかん

湿度を保つ

秋冬は湿度が低くなるため、加湿器を使ったり、濡れたタオルをかけたりし湿度を50%〜60%程度に保ちましょう。

肌状態に合わせてスキンケアをする

スキンケアはその時々の肌に合ったものを選びましょう。

春や夏はさっぱりタイプの化粧水やクリームお使っている方でも、秋や冬になると保湿力の高いしっとりタイプの化粧水などを選ぶことをオススメします。

乾燥肌さんは、しっとりタイプの化粧水と保湿クリーム。

混合肌さんは、しっとりタイプの化粧水とジェルタイプの保湿クリームかミルクタイプの油分少なめのもの。

脂性肌さんは、しっとりタイプの化粧水とジェルタイプのもの。

肌タイプに合わせてスキンケアをすることで、化粧崩れも防ぎます。

最後に

秋冬は、外気や暖房で夏以上に乾燥します。しっかり保湿することで、肌トラブルも軽減し健やかな肌を保つことができます。

« »